“ 見て・知って・体感する” 作り手たちとつながる体感型マーケット
 

福井県鯖江市・越前市・越前町全域で毎年10月に開催されている「RENEW(リニュー)」は、持続可能な産地づくりを目指して2015年にスタートした体感型マーケットです。会期中は普段出入りできないものづくり工房の見学を通じて、作り手の思いや背景を知り、体験しながら商品の購入が楽しめます。また産地の未来を醸成する様々なイベントも同時に開催し、地域内外に気づきの輪を広げています。4回目の開催となる「RENEW 2018」ではエリアを拡大し、漆器・和紙・打刃物・箪笥・焼物・眼鏡といったものづくり工房・企業80社以上が参加し、国内最大級の産業観光イベントとして開催します。時代に合わせて変化してきた、ものづくりの多様性をぜひお楽しみください。

 

開催概要 RENEW 2018
◯ 日  時:2018.10.19.FRI-21.SUN 10:00-17:00
◯ 会  場:福井県鯖江市・越前市・越前町全域
◯ 総合案内:うるしの里会館(福井県鯖江市西袋町40-1-2)
 


ABOUT

全国屈指のものづくりの集積地

鯖江市・越前市・越前町がある丹南エリアは、越前5産地として知られる越前漆器・越前和紙・越前打刃物・越前箪笥・越前焼といった伝統的工芸品や、眼鏡・繊維といった地場産業が半径10km圏内にギュッと集積しています。技術を継承しながら、時代に合わせたものづくりを続けており、最近では担い手として移り住む若者も増え、産地に新しい風が吹いています。


ACCESS

総合案内 うるしの里会館
福井県鯖江市西袋町40-1-2
 
[電車の利用] JR鯖江駅より「つつじバス 河和田線」をご利用の上、 「うるしの里会館」で下車。
[車の利用] 鯖江ICより約10分
 
 
 


Instagram