NEWS

2022.03.02

トークイベント情報公開します!

様々な分野を横断したテーマで注目を集めるRENEWのトークイベント。今年は3日間で8つのプログラムを用意しています。今年はものづくり、地域づくりにとどまらず、SDGsへの取り組みや福井のこれからまで、各分野で活躍する方々をゲストにお呼びしてトークを広げます。

工房を回る合間にもぜひ覗いてみてください!ここでしか聞けないおもしろい話ばかりです。

 

※トークの予約は3/12開催"「おもしろい地域には、おもしろいデザイナーがいる -地域×デザインの実践」出版記念トーク"のみ可能です。


※その他のトークは、当日会場にて直接ご参加ください。

 

※お支払いは全て現地での現金のみのお支払いになります。事前にご用意ください。

 

※新型コロナ感染症対策のため、会場に人数制限を設けています。

 また、会場はトークより異なります。お間違えのないよう、ご確認ください。

 

トークイベントページはこちらから

https://renew-fukui.com/talk/

 

3月11日(金)のプログラム

「発酵から再発見する北陸の旅!”発酵ツーリズム展 in 北陸” 」福井キックオフトーク

2022年9月に金津創作の森美術館を中心に開催される「発酵ツーリズム展 in 北陸」の福井キックオフトークイベントを開催。本展の企画紹介に加え、キュレーター小倉ヒラクが県内デザイナーや醸造家らと対話し、発酵とデザインの可能性を探ります。

 

【実施概要】

3月11日(金) 17:30-19:00
場所・PARK
料金・1,500円
ゲスト・小倉ヒラク/小野裕之/寺田千夏/内田裕規 その他

※予約不可のため、当日に直接会場をお越しください。

 

変化をする漆器

角物木地、吹付塗装、丸物木地。別々の立ち位置から漆器づくりに携わる彼らですが、2020年の合同展示「いろかたち」をはじめ、漆器に対してそれぞれが新しい視点を持って挑戦をしています。「職人」である彼らが見出していくものづくりについて伺います。

 

【実施概要】

3月11日(金) 19:30-21:00
場所・PARK
料金・500円
ゲスト・井上孝之/酒井義夫/廣瀬康弘

※予約不可のため、当日に直接会場をお越しください。

3月12日(土)のプログラム

2024 福井で何が起きる

2024年春の北陸新幹線の開業により、福井の観光はどう変化するのか?熊川宿にて地域活性化事業を行う株式会社デキタの時岡氏。神明地区の老舗メーカー乾レンズの諸井氏。現RENEW事務局の山田の3人を交えて、これからの福井の観光について語ります。

 

【実施概要】

3月12日(土) 11:00-12:30
場所・うるしの里会館 和室
料金・500円
ゲスト・諸井晴彦/時岡壮太/山田美玖

※予約不可のため、当日に直接会場をお越しください。

工芸だけが知る、まだ知らない日本へ。

「工芸だけが知る、まだ知らない日本へ。」をスローガンに掲げ、産地の魅力あるクラフトや、その土地の暮らしを体験できるクラフトツーリズムを企画・発信するLOCAL CRAFT JAPAN。国内ではじめてその全貌と今後の展望についてご紹介します。

 

【実施概要】

3月12日(土) 13:00-14:30
場所・うるしの里会館 和室
料金・500円
ゲスト・澤田哲也/堀内康広

※予約不可のため、当日に直接会場をお越しください。

まちと商い no.2

ホステルや本屋など、今やまちに欠かせない目的地であり、世界を広げる商いに取り組む方々をお呼びします。前回好評だった「まちと商い」の第2回。商いを通して、まちとどうつながっているのか。商いを始めたい方々が、新しく歩みだすきっかけをつくります。

 

【実施概要】

3月12日(土) 15:00-16:30
場所・うるしの里会館 和室
料金・500円
ゲスト・佐藤実紀代/髙橋要/川端慎哉

※予約不可のため、当日に直接会場をお越しください。

「おもしろい地域には、おもしろいデザイナーがいる

-地域×デザインの実践」

出版記念トーク

全国各地のデザイナーたち21名が自身の働き方・生き方を記した書籍『おもしろい地域には、おもしろいデザイナーがいる ─地域×デザインの実践』の出版を記念して、本書の編著者、著者、編集者9名が鯖江に大集結。新世代のデザイナーたちによる、地域のデザインを探るトークイベントです。

 

【実施概要】

3月12日(土) 17:30-20:30
場所・PARK
料金・500円
ゲスト・新山直広/坂本大祐/福田まや/佐藤哲也/吉野敏充/今尾真也/堀内康広/中西拓郎/中井希衣子

 

トークは事前予約制になります。

以下よりお申し込みください。

https://renew2021-talkevent.peatix.com/

 

3月13日(日)のプログラム

サーキュラー・エコノミーなものづくり

端材や廃棄物などこれまで捨てられていたものを資源として活用する新しい経済システム、サーキュラー・エコノミー。今回はサーキュラー・エコノミーの第一人者である安居昭博さんをゲストに、福井のこれからのものづくりを考えます。

 

【実施概要】

3月13日(日) 11:00-12:30
場所・うるしの里会館 和室
料金・500円
ゲスト・安居昭博

※予約不可のため、当日に直接会場をお越しください。

ものとまちの編集

岩手を拠点に地域に根付いた文化から商品をデザインする富川屋。東京を拠点にアップサイクルな製品を作るニエンテ。熊本を拠点に竹の箸だけを専門に製造するヤマチク。各地域で、異なる視点からたどり着いたものづくりと地域との関わり合いについて伺います。

 

【実施概要】

3月13日(日) 15:00-16:30
場所・うるしの里会館 和室
料金・500円
ゲスト・見城ダビデ/富川岳/山﨑彰悟

※予約不可のため、当日に直接会場をお越しください。